トップページへ戻る

社民党北関東ブロック・県連アピール

埼玉県連合

コロナ対策は人間救済の視点で、災害と疫病に対応できる政治に。

全国ワースト1の衛生費の増額、公設病院と保健所の増設、医師・看護師・保健師の増員を。

茨城県連合

日本原電は、東海第二原発の再稼働を断念し、廃炉に!

福島原発事故汚染水の海洋放出を許さず、漁民の暮らしを守る。

栃木県連合

コロナ禍における貧困対策の充実を強化。

返済不要の給付型奨学金制度利用枠を直ちに拡充し、失業者への公的支援制度の周知徹底を。

群馬県連合

野生イノシシから養豚場に広がった豚熱は、山林管理の不備が一因。

山林管理は自然災害防止、野生動物保護や治水の基本。農業や住民のいのちとくらしを守るために、国・県は対策強化を。